そして札幌へ(7/7)

list_blog

こんにちは。北海道ASEAN事務所のナズルです。

マップルート(出典:国土交通省)

富良野では、石平夫妻がオーナーを務める富良野ナチュラクスホテルに泊まりました。新しく、とても便利な場所にあります。ホテルの朝ごはんメニューには、洋食・和食の2つの選択肢があります。私は洋食にして、北海道産の新鮮な牛乳、ハム・卵、野菜、パンなどの豪華な朝ごはんを頂きました。その上、北海道メロンも頂きました。

富良野ナチュラクスホテルの朝ごはん(洋食セットメニュー)

その後、出張の最終目的地である札幌へ移動しました。電車ではなく、バスに乗ることにしました。JR富良野駅前から札幌バスターミナルまでは、約2時間半かかりました。とても快適で、外の景色も素晴らしかったです。

中央バス、JR富良野駅前から札幌バスターミナルまで、2260円/人

午後12時頃札幌に到着した後、昼食場所を決めるために町を歩き回って、名物のスープカレーにしました。GARAKUという有名なお店で「上富良野ラベンダーポークの豚しゃぶと7種きのこの森」というスペシャルセットにしました。とても美味しく、北海道のスープカレーはとてもお勧めです。

GARAKU SOUP CURRY上富良野ラベンダーポークの豚しゃぶと7種きのこの森、1250円

私が泊まったホテルは狸小路商店街と近かったので、商店街のアーケードの装飾を見に出かけました。日本では夏祭りがあるたびに、いつも商店街が装飾されます。狸小路商店街でも同じです。商店街を歩くのはとても楽しく、装飾を見ることが出来て嬉しかったです。

狸小路商店街
狸小路商店街

次は大通公園に行きました。何回も訪れたことがありますが、夏にはどのようなイベントがあるのか気になりました。夏にはさっぽろ大通ビアガーデンがあり、公園はサントリー・アサヒ・キリン・サッポロの4大ブランドの会場になりました。

サントリーの会場、入場料無料
サントリーの会場のパノラマ
アサヒの会場、入場料無料
アサヒの会場、入場料無料

大通公園はブランドごとに4区画に分かれています。日曜日にも関わらず、とても混んでいました。にぎやかな雰囲気で、ビールが好きな人は絶対に行かないともったいないです。

キリンの会場、入場料無料
サッポロの会場
(サッポロの会場、入場料無料)
サッポロの会場

私は何回か札幌に行ったことがありますが、夏に行くのは初めてでした。札幌、そして北海道にはいつも楽しめることがあります。利尻山の絶景から富良野の広大なラベンダー畑まで、夏の北海道の魅力を見ることが出来てとても感動しました。絶対に忘れられない思い出になりました。だからこそ、もっとたくさんの人に夏の北海道に行って欲しいです。

大通公園
北海道庁旧本庁舎・赤レンガ

これで、北海道の夏出張は終了です。もし読者のみなさんがブログを楽しんで、これから北海道へ行きたいと思っていたら嬉しいです。観光のお問い合わせがありましたら、是非、私の事務所に来てください。あるいは、私にメールをして下さい。誠にありがとうございました。そして、何卒宜しくお願い致します!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *