北北海道のアイランドホッピング(2/7)

こんにちは。北海道ASEAN事務所のナズルです。 次の目的地に向けて、礼文島からフェリーに乗り、利尻島に向かいました。利尻島は礼文島とても近く、1時間もかかりません。礼文島、利尻島ともに一日の滞在が一般的であり、今までやったことがなかったですが、このような「アイランドホッピング」はとても面白かったです。 夕方に利尻島の鴛泊港に着き、一日空いていたので少し島を歩いて回りました。私は何回も日本を旅行し沢山の所に行っていますが、夕方の利尻島はもっとも静かで魅力的な所だと思います。夕焼けは島をもっと美しくして、住んでいる人がとても少ないことに驚きました。 翌日の朝は眩しいほどの晴れで、まず利尻島の有名な姫池と利尻山を見に行きました。利尻山のトリビアですが、利尻山は白い恋人という北海道の有名なホワイトチョコクッキーのお土産のシンボルであり、多くの人に知られていないので直接見に行けて良かったです。 次に自分の雲丹をとりに雲丹とり体験に行きました。スーパーで売られている雲丹と違い、取り立ての雲丹の味は全く違います。より新鮮で風味が良く、あまり甘くありません。自分の雲丹の殻をむくのは最初見た目が気持ち悪いけど、自分で雲丹を取って食べることはいつでもできることではありません。 ランチは、ガイドさんがラーメン美楽本店に連れて行ってくれました。このラーメン屋さんは高級な醤油と利尻島名産の昆布を使った濃い醤油味でラーメンファンには有名です。ラーメンの為に遠征もするラーメンファンは利尻島に行ったら絶対に本店に行くべきです。 一日の最後に姫沼展望台に行き、利尻島の港側のパノラマの景色を見ました。行く途中でも真っ青な空と海を見てすごく感動しました。短い利尻島観光の後、またフェリーに乗って稚内に戻り、旭川に行く長い電車に乗りました。 礼文島・利尻島はあまり知られていませんが、私は見に行くチャンスがあってすごく有り難かったです。日本のとても美しい場所の一つで、本当にまた行きたいです。皆さんも絶対に見に行くことを薦めます。 次の目的地は旭川です。次のブログで紹介しますのでお楽しみに!

道北の島へ訪問(1/7)

こんにちは。北海道ASEAN事務所のナズルです。 3回目の北海道出張として、今回は「夏」をテーマに、まずは北海道最北の地域である稚内に向けて出発しました。昨年9月の旅行で稚内は行ったことがあったが、礼文島と利尻島には行けませんでした。しかし今回はその2島を探検しそこに何があるのか見るという目的がありました。 稚内に到着し、本土から約50㎞離れている礼文島にフェリーで移動する為にハートランドターミナルに向かいました。フェリーの乗船時間は約2時間で、5月~10月は毎日4便、1月~4月は毎日2便就航しています。乗船中に海の青さにものすごく感動しました。これはシンガポールでは見ることが出来ないものです。 礼文島に着き次の朝から私の旅が始まり、利尻・礼文・サロベツ国立公園内にあるあわびこたん、トド島展望台、スコトン岬に行きました。 昼ごはんでは、利尻・礼文名物の2種のうに丼を食べました。たぶん今まで食べた中で一番おいしいうにで、利尻・礼文のうには日本でも最高級の一つと考えられていると聞きました。 次に白い貝のたくさんあるゴロタ浜に行き、有名な桃岩を見にモトチに向かいました。最後には少しハイキングをして、遠くに利尻山が見えました。それはまるで翌日のプレヴューのようでした。 旅の途中で、フェリーターミナルで特別な見送りが拝見出来ました。礼文島のみんな訪問者に向けておもてなしを見るとすごく感動しました。 さて、次は利尻島へ行きますので、次のブログをお楽しみに!

JR Cafe Hokkaido Time!

Greetings, everyone. This is Nazrul from the Hokkaido Government Representative Office. It’s the month of Hokkaido at Japan Rail Café this June, and my office is participating in this Saturday’s JR Café Hokkaido Time! Special guest travel blogger Isabel Leong and I will be presenting during this event, where we will be talking about our […]

Soup Curry restaurant SAMA is coming Singapore

Greeting, everyone. This is Saeki from Hokkaido Government Representative Office in Singapore. At Shenton Way, Soup Curry and Café SAMA, originally from Sapporo, Hokkaido; has opened. Soup Curry is the soul food of Hokkaido, and is different from traditional Indian or Japanese-style curry. Soup curry is popular in Hokkaido, and there are over 1,400 soup […]

スープカレー専門店がシンガポールにオープンしました

皆さん、こんにちは。北海道ASEAN事務所の佐伯です。 シンガポールのオフィスビルの一画に、札幌に本店があるスープカレー&カフェ「SAMA」がオープンしました。スープカレーは北海道のソウルフードで、インドカレーとも家庭で作られるカレーとも違い、スパイスの効いたさらさらのスープに大きな具材が入っているのが特徴です。札幌には200軒以上ものスープカレー専門店があると言われていて、北海道では一般的な料理です。しかしながら日本にいても北海道以外ではあまり食べる機会がないので、近くに行った際はぜひお立ち寄りください。札幌と同じ味が食べられますよ! SAMA 6A Shenton Way, Downtown Gallery, #03-26,Singapore 068815 tel +65 6224 0590

運河から山脈まで(4/4)

みなさん、こんにちは。北海道ASEAN事務所のナズルです。 今度の出張の最後の観光スポットは小樽とニセコ、宿泊地としては札幌です。まずは小樽、ここは有名な観光スポットであり、札幌市から電車で約45分で行けます。地元の冬のお祭りをみるために行きましたが、行ってみて外国人観光客に人気がある理由がわかりました。 初めてJR小樽駅に到着したら、有名な小樽運河が駅の出口から目の前にはっきり見えたのはびっくりしました。小樽を訪問するのに丸一日必要だと一般的に言われており、当然観光客は札幌に泊まって、デイトリップとして小樽を訪問します。小樽市を歩き回ったら、美味しいものたくさんあったし、景色もいいし、場所が便利などで、なぜ世界中から大勢の観光客を引き付けるのかほぼ分かるようになりました。 夜になったら、小樽市はキャンドルライトのワンダーランドになりました。堺町の人気のあるガラス屋がライトアップし、道にもキャンドルライトの氷像が並び、そして小樽運河は写真の好きなファンと海外来訪者の集合スポットになりました。ようやく、小樽市は絶対に訪問するべき所であると分かるようになりました。 翌朝、最後の訪問場所としてニセコという12月から3月にはスキーで非常に有名な山地の所に行きました。3時間のバスに乗って、ニセコひらふバスターミナルに到着しました。こちらから出発して、ニセコの2つの町(ニセコと倶知安)を視察に行きました。 ガイドによると、ニセコは提供できる土地がたくさんあるので出来るだけ投資者を引き付けて、ホテル・宿泊施設などを開発して欲しいそうです。しかし、冬以外の季節の多くの観光客が必要で、またホテルを管理するのに労働力も要ります。ニセコはほぼ別の国だと感じました。冬の間、周りの人はみんなほぼ外国人ばっかりで、大半はオーストラリアから来ていました。 ついに冬にニセコを訪問出来て良かったです。しかし、夏の頃に何を見ることが出来るのか気になっています。ニセコでは緑が多いし、農産品も多いし、ニセコに別荘の購入するのは外国人には人気があるようです。 これで、第2回目の北海道出張が終了しました。今回の旅はずっと東の知床から西のニセコのスキーリゾートまで周遊出来ました。疲れたけれど楽しい旅で、次の出張として北海道の一番北の方にある礼文・利尻島と富良野の幅広いラベンダー畑を見ようと思っていますので、お楽しみに!

From a Canal to a Mountain Range (4/4)

Greetings, everyone. This is Nazrul from the Hokkaido Government Representative Office. My last two stops for this business trip will be Otaru and Niseko. For these locations, my accommodation remains in Sapporo. My first stop will be Otaru, a famous tourist destination that is only a 45-minute train ride away from Sapporo. I visited this […]

Opening of "LITTLE HOKKAIDO”

  Greetings, everyone. This is Saeki from Hokkaido Government Representative Office. An eating spot named ‘LITTLE HOKKAIDO’ has opened at Resort World Sentosa from 18 Apr 2017. Sentosa is an island located south of Singapore, and it has been transformed into an island-wide theme park. The island now has a large-scale casino, aquarium, and Universal […]