日高といえば、やっぱり馬!

こんにちは、北海道ASEAN事務所のナズルです。 日高地域は、日本全国の約8割のサラブレッドを生産する馬産地で、乗馬や競馬、名馬の牧場見学などが楽しめます。 冬に雪の少ないひだかの乗馬施設では、一年中乗馬を楽しむことができます。普段の目線よりも高い馬に乗って眺める景色は格別です。また、乗馬施設の周辺には地元グルメを楽しめるお店や、旅の疲れを癒やす入浴施設などもあります。 日高町の門別競馬場では、4月から11月上旬まで競馬が楽しめ、闇夜に照らされながら走るサラブレッドの姿は圧巻です。 牧場見学は、かつて競走馬として活躍した名馬やデビュー前のかわいい子馬を間近で見ることができる、馬産地ならではの楽しみです。牧場見学は牧場のご厚意によって実現しておりますので、見学の際は新ひだか町の競走馬のふるさと案内所まで事前にお問い合わせください。 休暇は日高で、馬巡りを楽しみませんか?