奥尻島で、日常から遠く離れ、心ゆくまで島時間を満喫してみませんか?

list_blog

こんにちは、北海道ASEAN事務所のナズルです。

今週は、北海道内の南西端・奥尻ブルーといわれる透明度の高い真っ青な海に浮かぶ海の幸の町である奥尻町をご紹介します。

奥尻島 位置

離島ならではの一味違う、ウニやアワビなどの海産物が豊富な奥尻町では、島育ちのアワビを自分で獲って、その場で食べられる「アワビ狩り体験」ができます。

奥尻のゆるキャラ「うにまる」
あわび狩
なべつる岩

また、日本の離島で最初のワイナリーである「奥尻ワイナリー」では、奥尻島で栽培した葡萄にこだわったワインを試飲・工場見学ができます。そして、この地だけで見られる緑が溶けたような奥尻ブルーの海で、夏はビーチで様々なマリンスポーツが行われ、ダイバーにも大人気です。

うに丼

賽の河原[ハマナスの花]
奥尻島で、日常から遠く離れ、心ゆくまで島時間を満喫してみませんか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *